UVフロアコーティング

これ迄定番とされてきたワックス塗装による床材の保護に代わり、現在ではフロアコーティングによる床材保護も普及してきています。

コーティング方法には、比較的に安価なウレタン樹脂によるコーティング方法と安全性が高いシリコン樹脂によるコーティング方法、他のコーティング方法と比べて作業料金が割高ではありますが、その分色々なメリットがあるUVコーティングという方法があります。特に、UVコーティングという方法では非常に高い光沢を得ることができます。



そのため、お店等の雰囲気に高級感を出したいと思う場合は、UVコーティングがおススメです。

また、UVコーティングでは耐水性も非常に優れているため、染み込み汚れなどが発生しにくくなります。



そして、作業に要する時間が非常に早いというのも特徴です。



他のフロアコーティング方法では、保護剤である塗料が乾くまでに数時間から1日以上必要となる場合が多いですが、UVコーティングでは赤外線照射によって塗料を焼付けます。
そのため、他のコーティング方法で必要となる乾燥までの時間が不要となります。

しかし、コーティングが劣化したなどで手直しが必要な場合や、別のコーティングへ変更するために現在のコーティング塗料を除去する必要となる場合、コーティング剤を除去する剥離作業が難しいといった特徴もあります。

そのため、予算やそれぞれの特性をしっかりと把握して、適切なフロアコーティング方法を選択しなければなりません。